お役立ち情報

平成27年12月1日から、ストレスチェック制度が始まります!

Pocket

1

平成27年12月1日から、ストレスチェック制度が始まります!

「労働安全衛生法」の改正により、平成27年12月1日から、従業員が50人以上いる事業所では、毎年1回、従業員を対象にストレスチェックを実施することが義務付けられました。ストレスチェック実施後は、管轄の労働基準監督署への報告も義務付けられています。

「ストレスチェック制度」とは、従業員に対して行う心理的な負担の程度を把握するための検査(ストレスチェック)や、検査結果に基づく医師による面接指導の実施などを事業所に義務付ける制度です。

※詳しくは、こちらのサイトをご参照ください。

いよいよストレスチェック制度が義務化されました。
施行後1年以内に実施することが必要になりますので、平成28年の11月30日までに
従業員が50人以上いる事業所は、ストレスチェックを実施し監督署へ報告する必要があります。